03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

ベーコン フロマージュ エピ

2018.04.19 (Thu)


ベーコン フロマージュ エピ

お気に入りのフランスパン専用粉、リスドォルで捏ねたリーン生地に
ベーコンとピザ用チーズを巻き込み、粉チーズをトッピングして香ばしく
焼き上げた、エピです。

今日は チーズ好きの息子のために作りました。
持病と鬱病のせいで、すっかり パンを作る気力がなくなってましたが
離れて暮らしていた息子が戻ってきて、手作りパンを喜んで食べてくれるので
息子のためにパンを焼こうと思い、最近、また 少しずつ、パンを作り始めました。
パンを作っていると、夢中になるので何も考えずにすみ、時間も あっという間に
過ぎます。 



ベーコン フロマージュ エピ

約24 X 10cmの長方形に広げたパン生地に 粗挽き粒マスタードをぬり、
ピザ用チーズを散らします。



ベーコン フロマージュ エピ

ベーコンをのせ、さらにピザ用チーズを散らします。



ベーコン フロマージュ エピ

クルクルと巻き、棒状にします。



ベーコン フロマージュ エピ

粉チーズを生地全体にまぶし、オーブンの天板に並べます。



ベーコン フロマージュ エピ

キッチンバサミで切り込みを入れる時は、はさみをねかせ刃先が天板に触れる位に
生地の奥まで入れて、しっかりとカットし、麦の穂のように左右に動かします。



ベーコン フロマージュ エピ

二次発酵後の状態です。 オーブンの発酵機能を使用し、40℃で25分位、
二次発酵させます。 



ベーコン フロマージュ エピ

200℃で予熱したオーブンで 約18分、焼成しました。
焼成直後は、巻き込んだピザ用チーズが溶けだして、かなり高温になりますので
火傷に注意してください。


おすすめ




配合メモ 4本分

・ リスドォル ・・・・・ 200g
・ 砂糖 ・・・・・ 6g
・ 塩 ・・・・・ 3g
・ 無塩バター ・・・・・ 10g
・ インスタントドライイースト ・・・・・ 2g
・ 水 ・・・・・ 120ml

 フィリング & トッピング

・ ベーコン ・・・・・ 4枚
・ ピザ用チーズ ・・・・・ 適量
・ 粗挽き粒マスタード ・・・・・ 適量
・ 粉チーズ ・・・・・ 適量   


テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

22:49  |  [BREAD]お惣菜パン 

メープルクッキークリーム @ 新リッシュ ABCオクッキングスタジオ

2018.04.17 (Tue)


メープルクッキークリーム @ 新リッシュ ABCオクッキングスタジオ

久々にABCオクッキングスタジオでブレッドレッスンを受講してきました。
今年の4月から、リッシュクラスのメニューが一部、リニューアルされました。
今回、レッスンを受講した、「メープルクッキークリーム 」も新しいメニューです。

牛乳と全卵入りのリッチなメイプル風味の生地に オレオクッキー、アーモンド、
ペカンナッツをメープルシュガーに絡めてトッピングして焼きあげた菓子パンです。
焼き上がりはナッツ類がキャラメリゼされて、メイプルの香りに癒されます。



メープルクッキークリーム @ 新リッシュ ABCオクッキングスタジオ

レッスンでは 5コ作ります。
お持ち帰りは、ケーキボックスに入れてくれます。
丸く平べったく成形したパン生地を イングリッシュマフィン型に敷きこみ
フォークでピケした後、メープルシュガーを絡めたナッツ類とオレオクッキーを
トッピングして、二次発酵させ、焼成します。
二次発酵中と焼成途中まで、ロールケーキ型を重石にして、生地の上にのせました。
焼成後、粉砂糖をふりかけて完成です。



メープルクッキークリーム @ 新リッシュ ABCオクッキングスタジオ

今年の4月から、リッシュのパンも全て、インスタントドライイーストから 
さくらんぼ酵母に変わりました。
すでに基礎クラスは さくらんぼ酵母に変わっていますが、私はイーストの方が
好きかなぁ。 さくらんぼ酵母のパンは食感が重くて、嫌い。
ふわふわ食感好きの私はイーストで作らせて欲しいと思いました。
ちなみにレシピには インスタントドライイーストで作る場合の分量も記載されています。



テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

20:55  |  [ABC Cooking Studio]リッシュ2018年4月 ~

全粒粉の食パン

2018.03.08 (Thu)


全粒粉の食パン

最近、ずっと ひどい頭痛と眩暈が続いていたので 主治医に相談したら
血圧を測ってくれました。 以前から、140前後あったのですが、今回は
190を上回ってました。 
去年から、重度の貧血と子宮内膜症と鬱病の治療を続けていたのですが
さらに高血圧も加わり、さすがに命の危険を感じました。
高血圧の治療のために投薬、食事療法と毎日の血圧測定が加わりました。
まぁ、ストレスのキャパ超えが一番の原因だと思いますが、とりあえず、愛娘が
成人式を迎えるまでは 生きなくてはいけないので、食事療法もがんばります。

まず、毎朝 食べる食パンを全粒粉ブレンドのハードトーストにしました。
白い粉で作る、ふわふわもちもち食パンは 当分の間はお預けです。

リスドォル 200gに全粒粉を100g、ブレンドしたハードトーストを焼きました。
全粒粉は北海道産のキタノカオリ ( 石臼挽き ) を使用しました。
リスドォルの軽い食感にキタノカオリのもちもち感が加わり、いい感じ。
たとえ、食事療法でもマズイものは食べたくない。
おいしくて、体に良いものをモットーに今後のパン作りを考えていこうと思います。



全粒粉の食パン

全量300gの粉で作ったので、1斤サイズの型で焼くと窯伸びもよく 
ボリュームもでました。
クラストはパリパリだけれど、クラムは軽い食感です。
リスドォルの香ばしい香りが最高。



全粒粉の食パン

二次発酵後の様子。 40℃で約60分+予熱時間。
冬場は発酵に時間がかかります。
試作で作った時、二次発酵を少な目にしたら、窯伸びが悪く、ボリュームが
出なかったので、今回は ゆっくり時間をかけて発酵させました。



全粒粉の食パン

190℃に予熱しておいたオーブンで 30分焼成しました。
香ばしい香りが漂います。


 材料 ( 食パン 1斤型 )

・ リスドォル ( フランスパン専用粉 ) ・・・・・ 200g
・ 全粒粉 ( キタノカオリ 石臼挽き )  ・・・・・ 100g
・ 無塩バター  ・・・・・ 5g
・ 砂糖  ・・・・・ 5g
・ 塩  ・・・・・ 5g
・ スキムミルク  ・・・・・ 大さじ1
・ インスタントドライイースト  ・・・・・ 小さじ1
・ 水  ・・・・・ 200ml



このパンは下記の材料で作りました






テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

22:56  |  [BREAD]食パン 1斤型 
 | HOME |  NEXT