LaLa* Rie

ABCクッキングスタジオと自宅で焼いたパン、焼き菓子などの記録を綴ってます
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ [SWEETS]焼き菓子
CATEGORY ≫ [SWEETS]焼き菓子
       次ページ ≫

はちみつマドレーヌ

blog_20170518_001.jpg


blog_20170518_004.jpg


私の一番好きな焼き菓子はマドレーヌ
はちみつ入りの優しい甘さのマドレーヌ、我が家の定番おやつ。
私は薄力粉ではなく、強力粉で作ります。
グルテンを引き出すのがポイントで、強力粉の方がラインがくっきり出るから。 
パンを焼く方が多い我が家では、強力粉のストックが大量にあるのも理由のひとつ。


マドレーヌと言えば、貝の形に焼く小さなケーキですが、昭和生まれの私が子供の頃、
一般的にマドレーヌと言えば、平べったいアルミカップに入ってました。
ちゃんとした貝の形のマドレーヌって あまり見かけなかったような記憶があります。
中学、高校生の頃、家庭科の調理実習でマドレーヌを作りましたが、その当時も
やはり、アルミカップで焼いていました。
いつのまにか、貝の形のマドレーヌが一般的になりましたが・・・


アルミカップで焼いたマドレーヌもお手軽でいいけど、やっぱり ちゃんとした
貝の形に焼けるマドレーヌ型に憧れました。
今は マドレーヌ型もバラエティ豊かに揃っているので、どれにしようか迷います。
私が選んだのは、ホタテの形のマドレーヌ型。



blog_20170518_002.jpg


blog_20170518_003.jpg


型にはシリコン加工がされていますが、焼き型用の食品用離型&潤滑油を
スプレーしてから使用します。
型離れが良くて、焼きあがったマドレーヌが型からスルンと離れます。
おまけに焼き色も良くなります。
マドレーヌ型のみではなく、角食を焼く時、食パン型のフタとかにもスプレー
すると便利ですよ。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シュッと油太郎 【ddd】
価格:1027円(税込、送料別) (2017/5/19時点)



抹茶のブール・ド・ネージュ

blog_20170402_005.jpg

最近、ハマってる焼き菓子のブール・ド・ネージュ。
ブール・ド・ネージュという名前はフランス語で、英語ではスノーボールとも呼ばれ、
どちらも「雪の球」を意味する お菓子。
材料に卵を使わない、ほろほろと口の中で崩れる もろい食感が特徴です。
クルミなどのナッツを入れたり、抹茶やココアなどを使ったりと、いろいろと
アレンジしやすいお菓子です。

プレーン味も美味しいですが、本日は抹茶
中学2年生の娘ちゃんが抹茶好きなので、彼女のリクエスト。
材料も少なく、手早く作れる お菓子なので甘いものが食べたくなると
ついつい作ってしまいます。


blog_20170402_006.jpg



7blog_20170402_00.jpg


blog_20170402_007.jpg

抹茶味とクルミ入りのプレーン味の2種類を作りました。
抹茶味といっても、生地自体には抹茶は入っていません。
焼きあがった生地に抹茶入りの粉砂糖をまぶしてるだけ。
粉砂糖をまぶすタイミングが早くて、まだ ほんのり温かい生地に
粉砂糖をまぶしたので、抹茶味は青のりぽい感じ




[SWEETS]焼き菓子 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ミルクココアケーキ

blog_2017_0227_003.jpg

甘いチョコの風味に癒される、しっとり濃厚なパウンドケーキを焼きました。 
隠し味にコンデスミルク ( 加糖練乳 )を加えています。 生地のパサつきを
押さえ、しっとりさせる働きがあります。
また、ココア風味の生地にチョコチップも たっぷりと加えているので、
けっこう濃厚です。 
チョコ好きさんに ぜひ作っていただきたい、パウンドケーキです

blog_2017_0227_001.jpg
blog_2017_0227_002.jpg
材料 (18cmパウンド型1台分 )

・ 薄力粉 ・・・・・100g
・ ココアパウダー ( 無糖 ) ・・・・・ 20g
・ ベーキングパウダー ・・・・・ 小さじ1
・ ケーキ用マーガリン ( 無塩 ) ・・・・・ 100g
・ 砂糖 ・・・・・ 100g
・ 全卵 Lサイズ ・・・・・ 2コ
・ 焼き菓子用チョコチップ ・・・・・ 70g
・ コンデスミルク ( 加糖練乳 ) ・・・・・ 40g ( 大さじ2 )
・ ラム酒 ・・・・・ 大さじ1
・ アーモンドスライス ・・・・・ 適量


下準備

・ タマゴとケーキ用マーガリンは室温に戻しておく。
・ 薄力粉、ココアパウダー、ベーキングパウダーを合わせて 2回ふるっておく。
・ 型にクッキングシートを敷いておく。 オーブンを170℃に予熱する。


作り方

1. ボールにマーガリンを入れ、ハンドミキサーでクリーム状になるまで混ぜる。
砂糖を加え、白っぽくふんわりするまで混ぜる。

2. 卵を溶きほぐして大さじ1ほど加え、よく混ぜる。 
混ざったら残りの卵を3~4回に分けて入れ、そのつどしっかり混ぜる。

3. 粉類の半量を加え、ゴムベラで粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
コンデスミルクとラム酒、チョコチップを加え、さらによく混ぜ、
残りの粉類を加え混ぜる。

4. 型に生地を流し入れる。 アーモンドスライスを散らす。
型を少し高いところから落とし、生地の中の空気を抜く。

5. 170℃のオーブンに入れ、50分焼く。 
オーブンに入れて10分ほど経ったら、一度取り出し、少しぬらしたナイフで
生地の中央に筋を入れる。
筋を入れたところが膨らむので、仕上がりの見た目がきれいになります。

6. 焼きあがったら、竹串をさして生地がついてこなければ焼き上がり。
クッキングシートごと型から出し、ケーキクーラーにのせて冷ます。
生地が完全に冷めてから、クッキングシートをはがし、
粉砂糖を茶こしでふりかける。


おすすめの愛用品



[SWEETS]焼き菓子 | Comments(-) | Trackbacks(-)