12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

クリームパン

2019.01.03 (Thu)

クリームパン

あけまして おめでとうございます
今年も よろしくお願いいたします

元旦早々、焼いたパンはクリームパン
カスタードクリームは大みそかの夜、紅白を見ながら作りました。
紅白に大好きなユーミンがサプライズ出演して、めっちゃうれしかった

お正月にクリームパンというのは、娘のリクエストだったので娘の朝食に
間に合うように元旦の早朝に作りました。
カスタードクリームの淡い黄色って、幸せな気分にしてくれる暖かな色だと
娘は言います。 そのせいか、娘はカスタードプリンも大好きです。

バターも卵もたっぷり入れた、ふわふわのパン生地に濃厚なカスタードを
いっぱい包んで焼いた、クリームパン。
元旦の昼前に起きてきた娘ちゃんは 2個もたいらげていました



クリームパン

二次発酵後、生地に塗り玉して、アーモンドスライスを飾りました。
今年、娘が高校受験を控えているので花咲くようにアーモンドスライスを
お花のイメージで並べてみました



クリームパン

160gの粉量で小さ目に作った生地ですが、二次発酵後、けっこう大きくなりました。



クリームパン

こんがりいい色に焼きあがったクリームパン
たまにしか作らないけれど、娘が一番好きなパン。
いつか一緒に作る日が来るのか、来ないのか、わからないけれど
私が死んだら、このクリームパンの味を懐かしんでくれると嬉しいな



テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

20:16  |  [BREAD]スイートブレッド 

さつまいもブレッド

2018.11.12 (Mon)

さつまいもブレッド

薩摩芋の美味しい季節となりました
薩摩芋で作った甘いフィリングをココアで色付けしたパン生地に包み
薩摩芋に似せた菓子パンを焼いてみました。
スイートポテトのまま食べても美味しいのですが、パンマニアの私は何でも
パン生地に包んでしまいたいという衝動に駆られてしまいます
ここ最近、おから入りのヘルシーなパンばかり焼いていたので、久々に
普通の菓子パンを焼くのは やっぱ楽しい



材料 ( パン生地 )

・ 強力粉 ・・・・・ 160g
・ 砂糖 ・・・・・ 20g
・ 塩 ・・・・・ 3g
・ バター ・・・・・ 20g
・ ココアパウダー ・・・・・ 大さじ1
・ スキムミルク ・・・・・ 大さじ1
・ インスタントドライイースト ・・・・・ 小さじ1
・ 卵 ・・・・・ 30g
・ 水 ・・・・・ 80ml


 材料 ( フィリング )

・ さつまいも ・・・・・ 400g前後
・ バター ・・・・・ 20g
・ 砂糖 ・・・・・ 40g
・ はちみつ ・・・・・ 30g
・ 牛乳 ( かたさ調整用 ) ・・・・・ 大さじ1

* はちみつ、砂糖の量は薩摩芋の甘さをみて調整してください。



作り方


1. さつま芋は 1cm幅の輪切りにして皮を除き、1cm角位に切って水にさらす。

2. ザルで水気を切り、耐熱容器に入れて、ふんわりラップして、電子レンジで
  やわらかくなるまで加熱する。

3. 少し粗熱を取ってから、マッシュする。 
  温かいうちにバター、砂糖、はちみつを加え混ぜる。 
  なめらかさが足りない場合は牛乳を少しずつ加え、調整する。

4. 冷めてから、3等分してラグビーボール形にする。


さつまいもフィリング


さつまいもフィリング



5. ホームベーカリーの生地作りコースでパン生地を作る。
  パン生地が出来上がったら、生地を手のひらで軽く押さえて、ガスを抜き、
  正確に計量して3分割する。
  生地を同じ力加減で、同じ大きさになるように張らせながら丸める。
  かたくしぼったぬれ布巾をかけ、10分間、ベンチタイムをとる。


さつまいもブレッド



6. ベンチタイム終了後、とじめを上にして、めん棒で楕円形に伸ばし
  周囲を少し薄くする。
  フィリングを中央にのせ、生地を1cm位重ねて合わせ、しっかりととじる。

さつまいもブレッド


さつまいもブレッド



7. とじめを下にして、生地の中央を包丁で斜め半分に切る。

さつまいもブレッド



8. 形を整えて、切り口を上にしてオーブンの天板に並べ、
  上から ふんわりとラップをかけ、その上に かたくしぼった
  ぬれ布巾をかぶせ、オーブンで二次発酵させる。 ( 40℃で35分~ )

さつまいもブレッド 発酵前



9. 二次発酵後、190℃で予熱しておいたオーブンで 13~15分焼成する。
  焼成後、ケーキクーラーに移し、粗熱をとる。
  オーブンの種類・使用年数により、焼き具合は若干異なる為、
  火力が強いようなら、焼き色がついたらアルミをかけて残り時間を
  焼いてください。

さつまいもブレッド 発酵後


さつまいもブレッド 焼成後

テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

21:02  |  [BREAD]スイートブレッド 

ショコラ カンヌベルジュ

2018.05.20 (Sun)


ショコラ カンヌベルジュ


ショコラ カンヌベルジュ

2種類のココアパウダーで色付けしたリーンなパン生地に チョコチップと
キルシュ酒漬けのクランベリーを混ぜ込み、コルプ型で焼き上げました。

ココアパウダーは純ココアとブラックココアの2種類を同量ずつブレンドしました。
純ココアだけだと色が薄くなるし、ブラックココアだけだと苦みがきつくなるので
同量ずつブレンドすると、ちょうど良い感じです。

パン生地は、バターが入っていないリーン生地ですが、ホームベーカリーで
捏ねたので、けっこうフカフカです。
手で捏ねると しっかり歯ごたえのある生地になるかも。

ちょこっと苦みのあるココア生地に、ミルクチョコと甘酸っぱいクランベリーが
ほどよい甘みをプラスしてくれるので、とても食べやすいスイーツパンです。



材料 ( 内径:21cmのコルプ型使用 )

・ 強力粉 ・・・・・ 250g
・ 純ココアパウダー ・・・・・ 20g
・ ブラックココアパウダー ・・・・・ 20g
・ 砂糖 ・・・・・ 20g
・ 塩 ・・・・・ 5g
・ インスタントドライイースト ・・・・・ 小さじ1
・ 水 ・・・・・ 200ml

 クランベリーはキルシュ酒に一晩以上、漬けておく。

・ ドライクランベリー ・・・・・ 50g
・ キルシュ酒 ( ドーバー キルシュワッサー ) ・・・・ 大さじ1

・ チョコチップ ・・・・・ 50g



ショコラ カンヌベルジュ

ホームベーカリーで生地を捏ねますが、発酵に入ったら すぐにパンケースから
生地を取り出し、作業台の上で生地を広げ、チョコチップとクランベリーを散らし
パン生地に混ぜ込みます。 
パン生地を丸め直し、パンケースに戻し、一次発酵させます。
この作業をできるだけ、5~10分以内に行い、最低でも30分以上は
発酵させます。

 キルシュ酒に漬けておいたクランベリーは使用前にキッチンペーパーなどで
水気を除いておく。




ショコラ カンヌベルジュ

二次発酵後、ガス抜き、丸め直し、ベンチタイム10分。



ショコラ カンヌベルジュ

粉をふったコルプ型に生地のとじ目を上にして入れ、キャンパス地+ぬれ布巾を
かけ、40℃で25~30分くらい、二次発酵させます。



ショコラ カンヌベルジュ

二次発酵後の状態です。
型の7~8分目くらいまで上がったら、オーブンの予熱を入れ、クープを入れます。
オーブンの予熱を入れている間にも発酵が進み、写真より もうひとまわり
大きくなります。



ショコラ カンヌベルジュ

クッキングシートを敷いた天板に移し、クープを入れ、オーブンに入れる直前に
霧吹きで霧を吹きかけ、210℃で20分くらい焼成します。



ショコラ カンヌベルジュ

焼き立てです。
コルプ型にふった強力粉がたっぷりついたままなので、焼き色がわかりにくいですが
210℃で20分以上焼けば、OKです。



ショコラ カンヌベルジュで使用したアイテムです






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TOMIZ cuoca (富澤商店 クオカ) ドライクランベリー/100g
価格:297円(税込、送料別) (2018/5/20時点)










テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

21:34  |  [BREAD]スイートブレッド 
 | HOME |  NEXT