01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

チョコチップ ブリオッシュ食パン

2018.02.14 (Wed)


チョコチップ ブリオッシュ食パン


チョコチップ ブリオッシュ食パン

リッチなブリオッシュ生地にチョコチップをたっぷり混ぜ込んだ、
スイートな食パンを焼きました
ほんのり甘い、ふわふわなパン生地にチョコチップの甘みが加わり
香りも味も まるでパウンドケーキのようです。
そのままスライスしていただいても美味しいですが、軽くトーストして
バターやマーガリンをぬっても美味しいです。
また、マーマレードもおすすめ



 材料 ( 1斤分 )

・ 強力粉 ・・・・・ 250g 
・ 砂糖 ・・・・・ 30g 
・ 塩 ・・・・・ 5g 
・ 無塩バター ・・・・・・ 20g 
・ インスタントドライイースト ・・・・・・ 3g

・ 卵黄 ・・・・・・ 1個分
・ 牛乳 ・・・・・・ 卵黄と合わせて 合計180gにする

・ チョコチップ ( 製菓用の溶けないタイプ ) ・・・・・・ 50g


作り方 ホームベーカリー Panasonic SD-BMS104 使用

食パンコース、焼き色は淡を選択、チョコチップは手動で投入してください。
焦げやすい配合なので、焼き色は淡がおすすめです。



 レシピで使用したアイテム




テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

20:36  |  [BREAD]食パン 1斤型 

ラムレーズン食パン

2018.01.06 (Sat)


レーズン食パン


レーズン食パン

ふんわり、しっとり食感のクラムにラムレーズンがたっぷり入った、レーズン食パンを
焼きました。 パン生地に卵黄を入れているので、しっとりしたパン生地になります。
レーズンもラム酒に3昼夜漬け込んだので、芳醇な香りがします。
焼かずにそのまま食べても しっとりふわふわで美味しいですが、軽くトーストしても 
また食感が変わり、表面はサクサクしていますが、中はふんわりして美味しいです。



材料 ( 食パン 1斤型 )

・ 強力粉 ・・・・・ 300g
・ 砂糖 ・・・・・ 25g
・ 塩 ・・・・・ 5g
・ 無塩バター ・・・・・ 30g
・ スキムミルク ・・・・・ 大さじ2
・ インスタントドライイースト ・・・・・ 4g
・ 卵黄 ・・・・・ 1個分 ( 約20g ) 
・ 水 ・・・・・ 180ml


混ぜ込み用 

・ レーズン ・・・・・ 110g
・ ラム酒 ( 漬けこみ用 ) ・・・・・ 大さじ2


下準備

レーズンは戻さずそのまま使用すると、パン生地の水分を吸い取ってしまい
パン生地がパサパサになるので、必ず、下準備をしましょう。

レーズンは ぬるま湯で丁寧に洗い、レーズンのコーティングオイルやゴミを
落とす。 ノンオイル、オイルがコーティングされていないレーズンの場合でも
同じく処理してください。 ぬるま湯で洗うことで、レーズンがふっくらと戻ります。
水切り後、ペーパータオルで水分をふきとり、ラム酒に漬ける。
できれば、一晩以上、2~3日漬けこむと風味が増して美味しい。
使用する30分前に冷蔵庫から出し、ペーパータオルで包み、水分をしっかり
取り除いておく。 


作り方

1. ホームベーカリーにラム酒漬けレーズン以外を入れ、生地作りコースでパン生地を
  捏ねる。 生地の捏ね上り直後にパンケースから生地を作業台に取り出し、生地を
  広げ、ラム酒漬けレーズンを混ぜ込み、丸くまとめて、ボウルに入れ、ラップをかけ、
  オーブンの発酵機能で 一次発酵させる。 40℃で35~40分くらい。
  ホームベーカリーの混ぜ込み機能を使うとラム酒に漬けたレーズンが潰れて水分が
  出て、生地がベタつき、発酵が鈍くなります。
  手間はかかりますが、ドライフルーツは手で混ぜ込んだ方がキレイに仕上がります。



2. 生地が出来上がったら、生地を手のひらで軽く押さえて、ガスを抜き、
  正確に計量して 3分割する。
  生地を同じ力加減で、同じ大きさになるように張らせながら丸める。
  かたくしぼったぬれ布巾をかけ、15分間、ベンチタイムをとる。

レーズン食パン



3. ベンチタイム終了後、生地を手のひらで軽く押さえて、ガスを抜き、
  生地を同じ力加減で、同じ大きさになるように張らせながら丸め直す。
  なるべく、レーズンが外に出ないように気を付ける。
  外側にレーズンが出てしまうと、焼成中に焦げます。
  食パン型に 先に丸めた生地から順番に並べる。
  生地を上から手のひらで軽く押さえる。
  生地に適度な刺激を与えることで、二次発酵の際、よく膨らむ。 
  型の上から ふんわりとラップをかけ、オーブンの発酵機能を使い
  40℃で 45~50分、二次発酵させる。

レーズン食パン 発酵前



4. 二次発酵完了の目安は、山のてっぺんが型の高さに達していればOK

レーズン食パン 発酵後



5. 天板を入れたまま、オーブンを200℃で予熱しておき、発酵終了後、
  200℃で30分、焼成する。
  途中、焦げそうになったら アルミホイルをかぶせてください。
  焼きあがったら、すぐにオーブンから取り出し、少し高いところから
  型ごとストンと落とし、ショックを与える。
  すぐに型から取り出し、ケーキクーラーの上で粗熱をとる。
  焼きあがった食パンにショックを与えるのは、ガスを抜くためと、側面の
  腰折れを防ぐためです。

レーズン食パン


レーズン食パン

このラムレーズン食パンは、焼成後、一晩寝かせてからスライスして食べるのが
おすすめです。 なので、夜に作り、朝に食べるのが一番、美味しいです。
一晩寝かせることで、ラムレーズンとパン生地が馴染み、熟成され、しっとりと
ふわふわのパン生地になります



ラムレーズン食パン作りにおすすめアイテム








テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

00:16  |  [BREAD]食パン 1斤型 

山食 1斤

2017.12.21 (Thu)


山食 1斤

北海道岩見沢産のキタノカオリという強力粉を使い、山食 1斤を焼きました。
もちもち、しっとりとした食感で淡いクリーム色のクラムが特徴です。
香りがよく、粉自体に甘みがあります。
吸水が非常に良いので 初心者さんでも気軽に使える国産小麦だと思います。

今回、焼いた山食はクラムのキメが細かく、とにかくふわんふわん
生食でも美味しいですが、トーストしても絶品でした。
私は必ず毎朝、食パンを食べるので、2日に1回の割合で食パンを焼きます。
それをあれこれ、13年続けています。 菓子パンや総菜パン作りは飽きますが
食パン作りだけは飽きません。 最近はプレーン味ばかりだけれど、ちょこっと
粉やバターの銘柄を変えて、味の変化を楽しんでます
ここ数か月、お気に入りなのは北海道岩見沢産のキタノカオリ

食パンは大好きだけれど、パンの耳は大嫌いなので ふだんはパン耳を切りはなして
食べますが、キタノカオリで作った食パンの耳は美味しいので ちゃんと耳まで
食べます。



山食 1斤

均等な山と焼き色で、いい感じ
粉量300グラムを1斤型で焼いたので、ボリュームのある山食になりました。
大型のオーブンをお持ちの方は、250グラムより、300グラムの粉量レシピを
おすすめします。 オーブンの天井が高いと、窯伸びしてもトップが焦げません。


材料 食パン型 1斤

・ 強力粉 ・・・・・ 300g
・ 砂糖 ・・・・・ 20g
・ 塩 ・・・・・ 5g
・ 無塩バター ・・・・・ 30g
・ インスタントドライイースト ・・・・・ 小さじ1
・ 牛乳 ・・・・・ 210ml ( 40℃前後に温めておく )


作り方 

山食 1.5斤 http://homebakery.blog55.fc2.com/blog-entry-1094.html と
同じ作り方なので参考にしてください。
焼成時間だけ違います。 1斤の場合は、190℃ 30分焼成です。


山食 1斤

3分割して、丸めた生地。
水分量が ちょうどよく、扱いやすい生地になりました。




山食 1斤 発酵前

二次発酵前の様子。
私は いつも朝に食パンを焼くのですが、毎回、二次発酵前に写真を撮ると、
光線の加減で写真が暗くなります。 撮影場所を変えなきゃ。
ちなみにカメラは スマホ ( iPhone 6 ) に内蔵されているカメラを使用しています。
ここ数年、デジカメを全く使用せずに、スマホのカメラのみで撮影。




山食 1斤 発酵後

山食 1斤 発酵後

二次発酵後の様子です。 いい感じに発酵完了
撮影場所に差し込む光の加減も、この時間帯が一番いい感じ。
たった1時間で こんなに光線が違うなんて、同じ場所とは思えない。




山食 1斤

反対側は こんな感じ  めっちゃ窯伸びしちゃった。



食パン 1斤作りにおすすめ




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブラックアンドデッカ 電動ブレッド&マルチナイフ EK700
価格:2991円(税込、送料別) (2017/12/20時点)






テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

08:36  |  [BREAD]食パン 1斤型 
 | HOME |  NEXT