LaLa* Rie

ABCクッキングスタジオと自宅で焼いたパン、焼き菓子などの記録を綴ってます
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ [ABC Cooking Studio]アレンジ パン 
CATEGORY ≫ [ABC Cooking Studio]アレンジ パン 
       次ページ ≫

カマンベール ・ ベーコン


カマンベール ・ ベーコン

あけまして おめでとうございます
本年も よろしくお願いいたします。

去年は自分が作りたいパンばかり焼いてましたが、今年は誰かのために
その人が食べたいパンを焼いていこうと思います。

もうひとつは、さらに製パンの勉強を続けることが目標。
継続は力なり、努力は裏切らない。

それで、元旦早々、焼いたのは フランス粉と全粒粉を合わせた粉に
ベーコン、カマンベールチーズ、ピザ用チーズを巻き込んで焼いた
カマンベール・ベーコンです。

ABCクッキングスタジオの基礎コースで習った、カマンベール・ソーセージの
アレンジバージョンです。
ソーセージを使うより、ベーコンの方が美味しくて手軽。

このパンは長男が大好きなパンなのです。
4コ作るのですが、全部一人で食べちゃいます。
長男は 早々に親元を離れて、ひとりで暮らしているので、年に数回、帰宅すると
私は このパンや、息子が大好きなチーズたっぷりのチーズクッペを焼きます。



カマンベール ・ ベーコン

フランス粉と全粒粉をブレンドしたリーンな配合のパン生地にカマンベールチーズ、
ベーコン、粒マスタード、ピザ用チーズを巻き込み、棒状に成形します。



カマンベール ・ ベーコン

二次発酵後、クープを入れます。



カマンベール ・ ベーコン

クープを入れた後、隙間にカマンベールチーズをはさみます。
生地にも巻き込んでいるのですが、さらにトッピングします。



カマンベール ・ ベーコン

焼成前に ピザ用チーズもトッピングして焼成。
チーズ好きのためのパンと言ってもよいほど、チーズがたっぷり。
でも、トッピング用のピザ用チーズを好きなだけのせると、焼成時に大変なことに
なるので、ここは我慢してレシピ通りの分量です。



カマンベール ・ ベーコン

チーズがとろけて、とっても香ばしく焼けました。
天板に溶け落ちたチーズの羽が美味しい、これは私のもの。
長男が とてもおいしそうに食べてくれたのが何よりうれしかったです。
また、今年も家族のために美味しいパンが焼けるように勉強しよう


[ABC Cooking Studio]アレンジ パン  | Comments(-) | Trackbacks(-)

パン・デ・シュクレ・ノワ

パン・デ・シュクレ・ノワ

パン・デ・シュクレ・ノワ2

ABCクッキングスタジオのブレッドコース、リッシュ  トゥインクルのメニュー
パン・デ・シュクレ・アマンドをちょこっとアレンジして焼いてみました。
アマンド ( アーモンド ) をノワ ( クルミ ) に変更しました。

ブラウンシュガーを使用した甘いリッチ生地に、特製のシロップを絡め、
砕いたクルミを散らし、クグロフ型に入れて焼き上げた、モンキーブレッドです。
パン生地にもシロップにもブラウンシュガーを使用したので、焼き色は濃いめ。

パン生地の表面は絡めたシロップが焼けてカラメル化してサクっと、中は
ふんわりとした食感になっています。
パン生地とパン生地の隙間に散らしたクルミもキャラメルコーティングされて
とってもおいしく、食感も良いアクセントに。
高カロリーだとわかっていても、ひとかけらちぎって食べ始めると止まらない。


にほんブログ村 パン作り  


パン・デ・シュクレ・ノワ3

成形は いたって簡単。
写真のようにパン生地を切り分け、シロップを絡めて、クグロフ型にランダムに
入れていくだけ。 パン生地とパン生地の隙間に砕いたクルミを散らしています。
パン生地は切り分けるだけで、丸めたりしません。 だから、簡単。



パン・デ・シュクレ・ノワ4

醤油に漬け込んだ お豆腐みたいですが、ブラウンシュガーとバターと水と塩で
作ったシロップに切り分けたパン生地を絡めます。



パン・デ・シュクレ・ノワ5

パン・デ・シュクレ・ノワ6

クグロフ型に入れていくときはランダムでOK。
ギュウギュウに詰め込むより、若干、余裕をもって入れた方が発酵が
良い感じになります。



パン・デ・シュクレ・ノワ8

パン・デ・シュクレ・ノワ9

二次発酵後の感じ。
けっこう いい感じに発酵してくれました。



パン・デ・シュクレ・ノワ10

良い感じの焼き色で焼き上がりました。
焼成後、型から出して、天板の上でひっくり返し、残ったシロップを上からかけて、
もう一度、焼きます。 これをすることによって、パン生地の表面がカラメル状になり
より、美味しくなります。



パン・デ・シュクレ・ノワで使用する、おすすめ材料と道具はこちら


シリコン加工された、内寸18cmのクグロフ型は使い勝手が良いです。
クリスマスにはクグロフを焼いたり、楽しみが増えます。


モンキーブレッドは 使用するバターの量が多いので、
必ず無塩バターを使用しましょう。


奄美諸島産さとうきび100%の国産ブラウンシュガーです。


[ABC Cooking Studio]アレンジ パン  | Comments(-) | Trackbacks(-)

カフェマーブル


blog_20170608_006.jpg


コーヒーを加えた生地とプレーン生地の2種類を作り、チョコチップとともに
マーブル状に成形して、合わせトヨ型で焼き上げました。

このパンはABCクッキングスタジオのブレッドコース基礎クラスで作った
ショコラ マーブルのアレンジです。
ココア生地をコーヒー生地に変更しただけなんですが、コーヒー風味の方が
パン生地がふわふわで美味しい


参考記事 : ショコラ マーブル 
http://homebakery.blog55.fc2.com/blog-entry-1011.html




blog_20170608_001.jpg

合わせトヨ型に張りついているのは スライスアーモンドを砕いたものです。
三つ編みにした生地が二次発酵で膨らみ、さらに焼成し膨らみ、この砕いた
アーモンドがパン生地にキレイにくっつくのです。




blog_20170608_004.jpg


blog_20170608_002.jpg

焼き上がりは こんな感じです。
砕いたアーモンドも ちゃんと生地に張り付いています。





 Many Thanks



[ABC Cooking Studio]アレンジ パン  | Comments(-) | Trackbacks(-)