05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

フランボワーズ ~ ラズベリーのバゲッ ト~

2019.06.10 (Mon)

フランボワーズ ~ラズベリーのバゲット~

ABCクッキングスタジオのブレッドコース リッシュクラスで 「フランボワーズ
~ラズベリーのバゲット~」を受講しました。
仕込み水のほとんどがラズベリーピューレのリーン生地にアーモンドと
クランベリーを混ぜ込んだ、フルーティーなバゲットです。




フランボワーズ ~ラズベリーのバゲット~

薄くスライスし、何もつけずにいただきました。
甘酸っぱいフランボワーズ (ラズベリー) の風味が口いっぱいに広がります。
ABCクッキングスタジオに長年、通っていますが習った中で このパンが一番、
美味しかったです。



フランボワーズ ~ ラズベリーのバゲット ~

ただ、美味しさは一番ですが、捏ねにくさも一番。
油脂が入らず、フランボワーズピューレが入るため、捏ね始めはベタベタ。
捏ねても捏ねても手にまとわりついてくる生地。
でも、最後はちゃんとまとまるのでめげずにがんばって捏ねましょう。
がんばって捏ねた分だけ、美味しさも倍増です。

テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

08:41  |  [ABC Cooking Studio]リッシュ2018年4月 ~

柚子マロン

2019.05.31 (Fri)

柚子マロン



柚子マロン

ABCクッキングスタジオのブレッドコース リッシュクラスで 「柚子マロン」を
受講しました。マロンペースト入りのライ麦生地に栗の渋皮煮と柚子ピールを
混ぜ込み、香ばしく焼き上げたパンです。
パン生地にはモルトパウダーも配合されているので香ばしさが増します。

柚子ピールは捏ねの工程で生地に混ぜ込みますが、栗の渋皮煮は成形時に
生地に包みます。 栗の渋皮煮は2回に分けて包みます。
そうすることで全体にいきわたりやすいそうですが、私はかたよってしまいました。




柚子マロン


マロンペーストと栗の渋皮煮と柚子の組み合わせ、作る前は味の想像が
つかなかったけれど、爽やかな柚子の香りと甘酸っぱさが栗の甘さと
不思議なくらい調和して、とても美味しいです。
ライ麦生地には砂糖も少し配合されていますが、甘みはマロンペーストが
主体です。 味に深みがでます。言われなきゃわからないけれどね。


二次発酵後、放射線状に5本のクープを入れます。
私はクープ入れがとても好きなのですが、ABCクッキングスタジオの
クープナイフは使いづらくて、キレイにクープが入らない。
マイ クープナイフを持参したい。 何も考えずにパッパッと線を描くように
クープを入れるのがコツです。 ためらうと生地にナイフがひっかかって
上手にクープが入りません。クープを入れる前にイメトレするのもおすすめ。

テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

21:20  |  [ABC Cooking Studio]リッシュ2018年4月 ~

りんごとクリームチーズのライ麦ブレッド

2019.05.29 (Wed)

りんごとクリームチーズのライ麦ブレッド

ABCクッキングスタジオのブレッドコース リッシュクラスでりんごとクリームチーズの
ライ麦ブレッドを受講してきました
クルミを混ぜ込んだ、ライ麦パン生地にりんごジャムとクリームチーズを合わせた
フィリングを敷き、その上にりんごをのせて焼き上げます。
焼成前、りんごにグラニュー糖とバターをトッピングします。
焼成後、りんごに蜂蜜をぬり、さらにシナモンパウダーとピスタチオをトッピング。
りんごの部分がアップルパイのフィリングみたいな味になります。
焼成しても りんごのシャキシャキ感が残っていて美味しかったです。
クリームチーズとリンゴジャムのフィリングも想像以上に美味しい



りんごとクリームチーズのライ麦ブレッド

パン生地を捏ねたり、成形するのは日々の仕事で慣れているので構いませんが
このパンはりんごを薄くスライスしなくてはいけなかったので、それが一番
難しかったです。 老眼なのでコンタクトレンズをしていても細かい作業は
ひと苦労 ・・・ 娘は笑うけれど、40歳をすぎれば誰でも老眼になるのよ
できれば、レッスンで使用するレシピも大きな文字で印刷してほしいなぁ。
今年の春にリッシュクラスが一部リニューアルして、興味深いレシピがたくさん
登場しました。 来月のレッスンも楽しみ


テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

21:41  |  [ABC Cooking Studio]リッシュ2018年4月 ~
 | HOME |  NEXT