LaLa* Rie

ABCクッキングスタジオと自宅で焼いたパン、焼き菓子などの記録を綴ってます
2009年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2009年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2009年07月
ARCHIVE ≫ 2009年07月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2009年07月  | 翌月 ≫

旧基礎Aクラスのバターロール

旧基礎Aクラスのバターロール

ABC Cooking Studio ブレッドコース 旧基礎Aクラスのバターロールを復習しました。
新基礎のテーブルロールとは ちょこっと配合が違います。
こちらは とってもシンプルな味です。 レッスンの時も 先生が このパンは 
ややリーンなパンの部類に入るんだって言ってたくらいだもん。
昨日は 晴天でカラッとしてたから、めっちゃ生地が捏ねやすかったです。
手捏ねパンを作るようになってから ほんとに お天気というか湿度に 振り回されてる。
でも、生地の状態を見て 天気予報ができるくらいになってきたよ(笑)

たま~に シンプルなロールパンを作りたくなります。
甘くもないけど、リーンすぎない、ふわふわパン。
旧基礎のバターロールは 何もつけなくても、美味しいです。


旧基礎Aクラスのバターロール クラム

あら熱がとれた頃のクラム、ふんわり、しっとりとした食感です。
私、食パンとバターロールだけは 自分が作ったもんが 一番好き。
お店で売ってるのよりも(笑) だって ほんとに 自分の好きな味に調整できるから。
食パン、バターロールのような シンプルな配合のパンは、ちょこっと ほんのり
甘味を感じる方が好きなんだけれど、たいていのレシピは バターも砂糖も
少なめでしょ。 それって、人それぞれ好みが違うから 絶対ではないけれど
食パンでもバターロールでも 甘味を感じる味の方が好きな人もいると思う。
スーパーで売ってるメーカーの食パンって、甘みを感じるものが少ないから
キライ。 そのてん、ABCのパン・ド・ミもバターロールも 私好みの味なの。
復習する時は レシピよりも 気持ち ちょこっとだけ多く 砂糖を入れちゃうけどね(笑)


旧基礎Aクラスのバターロール 成形

久々のバターロール成形です。 動画レシピで復習してから チャレンジしました。
けっこう いい感じ?!


旧基礎Aクラスのバターロール 二次発酵後

二次発酵後のパン生地です。 もっと 広々とした天板で焼いてあげたいなぁ。
やっぱ、30cm角の天板は 狭っちぃ~ 真ん中に生地を置くと、炭パンになるし・・・
大きなオーブンが欲しい~


旧基礎Aクラスのバターロール 焼き上がり

バターロール 御一行様の焼き上がり~ ピカピカに照かってるなぁ (笑)
サービスチケットで、新基礎のテーブルロールを受講するつもりなんだけれど
楽しみだなぁ~。 
[ABC Cooking Studio]おうちで復習 パン  | Comments(-) | Trackbacks(-)

クグロフ @ おうちで復習

クグロフ @ おうちで復習

真夏に クリスマスパン・・・ 暑苦しくて すみません。
ABC Cooking Studio ブレッドコースのマスタークラス、M-11 クグロフを復習しました。
ちなみに ビターなチョコ味クグロフです。 カカオマス入りのリッチ生地に ラムレーズン、
スライスアーモンド、チョコチップが入っていて、チョコマニアには たまらない
パウンドケーキのようなパンです。 見た目は地味ですが、めっちゃ美味しくて
一人でワンホール、一人占めしたいくらい大好きっ。

このパンを復習するために わざわざ カカオマスまで買っちゃいました。
チョコチップもお気に入りのバンホーテン社製のチョコチップ。
とっても、上品な甘さで ぜんぜん甘ったるくないの。

このクグロフ生地は バター 40g、全卵 1コ、砂糖もたっぷりの超リッチ生地で 
さらに溶かしたカカオマスまで混ぜこみます。 おまけに、ラムレーズン、
スライスアーモンド、チョコチップも わんさか入ってます。
レシピを見た瞬間、白旗を上げたいくらいだったけれど、捏ねてみれば
あら不思議、ベタつくことなく、めっちゃ捏ねやすくて、すぐにまとまるし、
捏ねあがりは とってもなめらかでツルピカ☆
捏ねてる最中から、カカオマスの香りに癒されるし・・・
クリスマスじゃなくとも、週に1回は作って食べたいくらい。


クグロフ @ おうちで復習

ケーキカットじゃなく、パンカット。
味は、チョコパウンドケーキ、リッチな配合なので、しっとり ふわふわな食感。
カカオマスがビター ( 無糖 ) だから  ぜんぜん甘ったるい味ではないです。
基礎、マスターを通して ABCでは 3種類のクリスマスパンを学びましたが
その中での 1位は クグロフ、2位が シュトーレン、3位が パネトーネ。
パネトーネは 思いのほか 私の好みの味ではなかったなぁ。
シュトーレンは けっこう好きな味。


クグロフ @ おうちで復習

ABCに通う、ずーと前に買ったクグロフ型、日の目をみることができて、嬉しい。
このクグロフを習わなかったら、たぶん 使う機会はなかったと思う。
レッスンで使用した型と偶然、同じサイズだったので ラッキー。
形状は ちょこっと こっちの方が細かくシャープな飾りだけれど。
私が持ってる、クグロフ型は カイザー (KAISER) 社のもので、
内面フッ素樹脂加工されてるから、型にバターを塗らなくても 
型離れがよく スポッて 焼き上がった生地が外れました。



 《貝印の製菓用品が40%OFF!》カイザー(KAISER)
トップシルバーII イージーフォーム クーゲルホフ型16cm
 
(税込 1,512 円)


□クール■カカオマスブレンド 200g_


マフィン、クッキーに最適!□クール■バンホーテン チョコレートチップ 500g_

[ABC Cooking Studio]おうちで復習 パン  | Comments(-) | Trackbacks(-)

Teaクリーム

Teaクリーム

Teaクリーム 二次発酵後

モカクリームのアレンジで フィリングのアーモンドクリームに コーヒーではなく
アールグレイの紅茶葉を混ぜこみました。
大さじ1杯分の紅茶葉は ミルでパウダー状にしてから、小さじ1のぬるま湯で
湿らせておくのがポイント。 

練乳入りのミルク風味のパン生地に アールグレイ風味のアーモンドクリームが
よく合います。 焼いても アールグレイの香りが飛ばないから すごく香りが
楽しめるパンです。 

でも、このパン生地も けっこう ベタついて捏ねずらいの。
オマケに室温が高いから アーモンドクリームも やわらくなりすぎて とにかく成形が
至難の業だったなぁ。 キレイな渦巻きになったのは 4コ中1コだけ (苦笑)
涼しい季節になったら 再チャレンジだわ。


Teaクリーム 焼き上がり

焼き上がり~♪
成形がイマイチでも、二次発酵で けっこう まともになって、焼き上げで 
いい感じになる パン作り。 製菓よりも ごまかしがきくから好き (笑)

[ABC Cooking Studio]アレンジ パン  | Comments(-) | Trackbacks(-)