LaLa* Rie

2013年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年12月
ARCHIVE ≫ 2013年12月
      

≪ 前月 |  2013年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

苺カスターのショコラフランス

blog_20131118_07.jpg

ブラックココアパウダー入りのソフトフランス生地に 苺パウダー入りの
カスタードクリームをサンドしました。
真っ黒なパンに ほんのりピンク色のクリーム・・・
ホワイト生地にするかどうか迷ったけど、チョコが食べたかったので(笑)
苺カスターの代わりに濃厚ショコラクリームでも美味しそうと、作り終えた後に
思いました。 次回は ショコラ生地に濃厚ショコラクリームバージョンで!!!


blog_20131118_08.jpg

普通のココアよりもブラックココアの方がクリームの色のコントラストが出て
おすすめ。 ほろ苦いので生地にチョコチップを混ぜ込むと お子様でも
食べやすいかも。 
パン生地は ソフトフランス生地なので けっこうやわらかいです。
歯が弱い ご年配の方にも食べやすくしました。

最近 パンを作るとき、いろんな方向性を考えながら作るクセが
つきました。 それは きっと、ベーカリーで勤務するようになって、毎日
お客様に色んな ご意見を伺うようになったからかもしれません。
お店に並んでるパンだけに限らず、自分がパンを焼くときにも参考になる 
ご意見もいただくことがあり、とても感謝しています。

でも 一番は自分が食べたいパンを作るに限ります。
ベーカリーで並んでるパンを見て、自分なら こんな風にアレンジするとか
こんな味の方がおいしいかも・・・などなど。
だから 他店のベーカリー研究は 楽しいです。


blog_20131118_06.jpg

フランス生地は油脂分が少ないので 成形がけっこう難しい。
生地がなかなか伸びないので、生地を傷めないように成形しなくちゃいけない。
おまけに乾燥も早い。 上の写真は 二次発酵後のもの。
デブデブにならないように気を付けて成形したので、発酵後も まぁまぁスリム。
ここで 太くなってしまったら 焼成時に もっと膨らむので フィセルがコッペに
なることも しばしば・・・ 不器用な私。
今回も コッペパンに近い ソフトフランスに仕上がりました(笑)
スポンサーサイト
[BREAD]スイートブレッド  | Comments(-) | Trackbacks(-)

ハートのトマハム

blog_20130916_003.jpg

トマトジュース入りのパン生地にハムを巻き込み、スライスオニオンとピザ用チーズを
たっぷりトッピングして、ハート型のパンを焼きました
の写真は 焼成直前のもの。
キレイなハート型に焼きあがりますように・・・


blog_20130916_002.jpg

なんとか、ハートの形になったかな?!
ハートのトマハムの意味は ハート型のトマトとハムのパンを略したもの。
生地に混ぜたトマトジュースは 食塩無添加の100%トマトジュース。
メーカーによって、濃度が違うので、水分調整が難しいかも。
いつもは トマトペーストを使用しますが、トマトジュースでもキレイな色が出るので
いいかも。


blog_20130916_001.jpg

焼き上がり、トッピングのピザ用チーズがとろけて、ふわふわのトマトパンにからみ、
とっても美味しかったです。


[BREAD]お惣菜パン  | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。