05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

ブラウニー レシピ

2016.06.24 (Fri)


blog_20160624.jpg

私はパン作りの次に焼き菓子作りが大好き
初めて焼き菓子を作りたいと思ったのは高校生の頃。
当時、少ないお小遣いなのに美味しそうな写真に惹かれて買った、お菓子のレシピ本に 
ステラおばさんのクッキーでおなじみのステラおばさんがダッチカントリー、アーミッシュの
生活とともに焼き菓子レシピを紹介していました。
素朴なクッキーや焼きっぱなしのケーキなど、でも一番お気に入りだったのはブラウニー。
レシピ本の中のアーミッシュの生活に憧れ、アメリカンカントリーにどっぷり浸る高校生
だったような・・・


もうあれから何十年もたち、デパートにステラおばさんのクッキーショップが出店し、いつでも
彼女のオリジナルレシピのクッキーが手に入る幸せな時代になりました。
また、何十年か前には なかなか手に入らなかった製菓材料もネットショッピングや
デパートの製菓材料専門店、スーパーの製菓コーナーで簡単に手に入ります。
嬉しい限りです


今は アメリカのカリスマ主婦マーサ・スチュワートのお菓子と料理番組がお気に入りで
毎週、彼女のテレビ番組を録画してみてます。
日本のお菓子も もちろん好きですが アメリカの素朴なカントリー菓子に対する憧れは
何十年たとうとも消えません。 


でも、実際に作る時はアメリカンなヘビーな配合のお菓子ではなく、砂糖もバターも少なく
あっさりした配合で作ります。
今日焼いたブラウニーも ココアでチョコの風味を出しています。
実際に使ったチョコは チョコチップを30gだけ。
ココア風味のしっとり生地に オレンジキュラソーで風味をつけたクランベリーと
チョコチップを混ぜ込んでマドレーヌ風に焼いたブラウニーです。
あっさりした甘さのブラウニーなので、胃にもたれず、アイスコーヒーに よく合います。


ブラウニー レシピ ( 約8 X 8cmのベーキングトレー 3コ分 )

・ 薄力粉 ・・・・・ 70g
・ ココアパウダー ( 無糖 ) ・・・・・ 20g
・ ベーキングパウダー ・・・・・ 2g
・ ケーキ用マーガリン ( 無塩 ) ・・・・・ 100g
・ 砂糖 ・・・・・ 70g
・ 全卵 Mサイズ ・・・・・ 2コ
・ 焼き菓子用チョコチップ ・・・・・ 30g
・ ドライクランベリー ・・・・・ 20g
・ オレンジキュラソー ・・・・・ 小さじ1


下準備

・ タマゴは常温に戻しておく。
・ ケーキ用マーガリンはレンジで溶かして 粗熱をとる。
・ ドライクランベリーは粗くきざんで、オレンジキュラソーをふりかけておく。
・ 薄力粉、ココアパウダー、ベーキングパウダーを合わせて 2回ふるっておく。


作り方

① タマゴをボウルに入れて割りほぐし、溶かしマーガリンを数回に分けて加え、
  泡だて器でよく混ぜる。

② 合わせてふるっておいた粉類と砂糖を加えて、粉っぽさがなくなるまでゴムベラで
  切り混ぜ、クランベリーとチョコチップを加え、さらに混ぜる。

③ 生地を型に流し入れる。 あらかじめ、180℃に予熱しておいたオーブンで 20分焼く。
  焼きあがった生地が冷めたら、型からはずして食べやすい大きさに切り分け
  お好みで粉砂糖をふりかける。
  熱々より しっかり冷まして、生地を落ち着かせた方が しっとりして美味しいです。

使用したベーキングトレー 

クラフトベーキングトレー ナチュールM
価格:951円(税込、送料別)




テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

19:29  |  [SWEETS]焼き菓子

carotte* fromage ( キャロット フロマージュ )

2016.06.22 (Wed)


blog_2016_0622_01.jpg

キャロットジュース100%で捏ねた、リーンなパン生地にトマト&バジル風味のチーズを
たっぷり包んで焼き上げた テーブルパンを作りました
水分はキャロットジュースのみですが、人参嫌いさんでも大丈夫。
ほんのり人参の風味が香るかなぁ~って感じで、匂いも味も ほとんど感じません。
ちなみに キャロットジュースは ITOEN 充実野菜キャロット100% 砂糖・食塩不使用を
使いました
パンの方は 焼成前に粉を付けて高温で焼いてるので、クラストはパリッとしていますが
クラムは ふんわりしています。


朝から蒸し暑くて食欲がない中学生の娘ちゃん、「コレなら食べれる」と言ってました。
今日から期末テストが始まったので、朝ごはんは しっかり食べさせないとと思い
野菜とカルシウムが同時にとれるパンを作りました。


blog_2016_0622_05.jpg

使用したチーズはロルフのトマト&バジル風味のベビーチーズ。
けっこう濃厚な味でトマトもバジルも しっかり香ります。
今回はキャロットジュースと合わせましたが、トマトジュースにでも合いそう。


blog_2016_0622_03.jpg
クープの隙間から溶け出したチーズが ボンジュール
ほぼ実物大の写真です。


blog_2016_0622_02.jpg
湿気のせいで 二次発酵した生地にクープを入れるのが難しい
今回は片方だけに葉脈を入れました。
クープを入れるのが難しければ、ハサミでトップに十字の切込みを入れてもOK


このパンのレシピは ホームページ Sweet Country* http://sunnydays.ciao.jp/
に掲載しています



テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

16:58  |  [BREAD]テーブルパン 

カルピスブレッド

2016.06.21 (Tue)


blog_calpis_001.jpg

blog_calpis_4520.jpg

blog_2016_0620_001.jpg

梅雨の蒸し暑さをぶっ飛ばそ~
爽やかなカルピスを使って、カルピス食パンをホームベーカリーで
焼きあげました。 さすがに オーブンを使うのは暑い・・・


カルピスと全卵を配合した生地なので、わふわ食感です。
カルピスがふんわり香る、優しい甘みのおいしい食パンが焼き上がりました


カルピス自体、味のバリエーションが豊富なので、カルピスの味をかえたり、
レーズン、ブールーベリーやオレンジピールなどのドライフルーツを
混ぜ込んでも美味しいと思います。


私は このプレーンなカルピスが一番好き
子供のころから慣れ親しんだ味だもの。
私が子供の頃、カルピスは瓶に入っていて、父に届く お中元がカルピスの
詰め合わせだと三姉妹で大喜びしたものです。
子供の頃は なかなか手に入らなかったグレープ味のカルピスに憧れてました。
今じゃ、ペットボトルに入って グレープもメロンもイチゴもマンゴーもマスカットもete
キリがないほど、たくさんのフレーバーがスーパーで買えるので それもまた
嬉しい。 グレープに限っては 昔の方がフルーツ感が残っていたような気がする。
普通の濃い味のぶどうジュースに近かったような記憶がありますが。


夏場や湿気の多い時期は ホームベーカリーだけで焼きあげる食パンですら
形がイビツになったり、膨らみすぎたり、反対にペシャンコになったり
難しいですね。 そんなときは気温や室温が下がった夜に作るのがおすすめ。
材料も全部、冷たく冷やしておくと さらにキレイに焼き上がります。


私は 冷蔵庫の野菜室に粉類を保存しています。
バターとイーストは冷凍保存。冷凍庫から出して すぐに使います。
水分も冷蔵庫で しっかり冷やしておくのがポイントです。


「手作りの美味しいパンとともに笑顔で過ごせますように」をモットーに
今日も明日もパンの試作は続きます・・・


カルピスブレッドのレシピはホームページ掲載しました
Sweet Country*  http://sunnydays.ciao.jp/




テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

08:00  |  [BREAD]ホームベーカリー
 | HOME |  NEXT