LaLa* Rie

ABCクッキングスタジオと自宅で焼いたパン、焼き菓子などの記録を綴ってます
2016年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年07月
ARCHIVE ≫ 2016年07月

マンゴー クリームパン

blog_20160721_002.jpg

自家製マンゴーカスタードクリームをふわふわパン生地に包んだ、フルーティーな
クリームパンを作りました。 冷やしても美味しいです。
缶詰のマンゴー果肉をミキサーでピューレにして、レモン汁をちょこっとプラス。
甘ったるいマンゴーの味をレモン汁がくどくない甘さに引き締めてくれます。


blog_20160721_003.jpg
blog_20160721_001.jpg
今回はプレーンなクリームパンの成形で。
二次発酵後に、パン生地の表面に 刷毛で薄く牛乳をぬり、アーモンドスライスを
散らしました。
照り出しに卵を使うのが定番ですが、卵は塗りすぎると焼成後に生地が固くなったり
焼き色が濃くつきすぎる、焼き色にムラが出やすいので、私は 最近、照り出しに
牛乳を よく使います。
卵より、焼き色がやわらかく、素朴な感じに焼き上がります。
また、焼きムラも少なく、全体的にまんべんなく良い焼き色に出来上がります。
ポイントは牛乳を刷毛で丁寧に まんべんなく塗ることですが、多くつけすぎると
生地が水分でベチョベチョになるので、薄目に塗り広げてください。


夏場、暑い中でのパン作りは生地がダレやすいので、過発酵に注意が必要だけど
反対にエアコンで涼しくなった部屋でパン作りをする時も注意が必要です。
まず、エアコンの風が直接、パン生地に当たらない場所で作業することが大切。
エアコンの風で生地が乾燥するのと、生地が冷えて発酵に悪影響がでます。
なるべく、生地が乾燥しないように 水で湿らせて、固くしぼった布巾などをパン生地に
かぶせて作業しましょう。
もちろん、二次発酵後、オーブンの予熱を入れてる間も乾燥しないように注意しましょう。

レシピの詳細は ホームページに掲載していますので、下記のURLへどうぞ

Sweet Country  http://sunnydays.ciao.jp/




[BREAD]スイートブレッド  | Comments(-) | Trackbacks(-)

トロピカル メロンパン

blog_20160715_002.jpg

ラム酒風味のオレンジピール、ドライパイン、ココナッツミルクパウダーを混ぜ込んだ

パン生地に ココナッツファインを入れたビスケ生地をのせた、トロピカルメロンパンを

焼きました。 Wでココナッツを使用しているので、トロピカル感がUPしています。

パン生地は ふんわり・しっとりしていますが、ビスケ生地はサクサクしていて

食感の違いが楽しめます。



このパンのレシピはホームページに掲載しました

Sweet Country* http://sunnydays.ciao.jp/



[BREAD]スイートブレッド  | Comments(-) | Trackbacks(-)

クレーム・パティシエールのブリオッシュ食パン ~ Brioches à la crème pâtissière

2016_0716_004.jpg

ブリオッシュ生地にカスタードクリームを混ぜ込んだ、ふわふわ食感のスイート食パン

いつもの食パンより、ちょこっとリッチなカスタード風味のブリオッシュ食パンはいかがですか

ブリオッシュ生地なので、もともと砂糖が多めの配合、プラス、カスタードクリームも

入っているのでケーキのように甘く、食感もふわふわでしっとりです。 

何もつけずに、パウンドケーキ感覚でいただけます。

お好みで チョコチップやラムレーズンなどを混ぜ込んでも美味しいですよ


レシピの詳細は ホームページに掲載していますので、下記のURLへどうぞ

Sweet Country* http://sunnydays.ciao.jp/

[BREAD]食パン 1斤型  | Comments(-) | Trackbacks(-)