LaLa* Rie

ABCクッキングスタジオと自宅で焼いたパン、焼き菓子などの記録を綴ってます
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ パン・オ・セーグル・フローマジュTOP[BREAD]テーブルパン  ≫ パン・オ・セーグル・フローマジュ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

パン・オ・セーグル・フローマジュ


blog20170525_0018.jpg

フォルサワー(サワー種)を配合したライ麦パン生地にカマンベールチーズを
包み、クッペに成形し、ピザ用チーズをトッピングして香ばしく焼き上げました。
ベースの生地は ABC Cooking Studioのブレッドマスタークラスで受講した
パン・オ・セーグルです。
ライ麦パン特有の酸味もチーズで消えるので、ライ麦パンが苦手な方でも
おいしく食べられると思います。





blog_20170529.jpg

富澤商店さんで購入したフォルサワー(サワー種)です。
サワー種は、ライ麦パンを作る際に用いられる発酵種です。
一般的なサワー種は、小麦粉とライ麦、水を混ぜて作る生地に、
乳酸菌と酵母を主体に複数の微生物を共培養させた伝統的なパン種。
培養するには、数日間必要とし、酵母だけではなく乳酸菌も生きている為、
焼いたパンには独特の酸味があります。
酸は他の雑菌の繁殖を押さえ、それによってパンの日持ちを良くするという
効果があります。
サワー種を作るには、かなりの日数を必要とするので、家庭でも作りやすい
粉末タイプのサワー種をおすすめします。 
富澤商店さんのフォルサワー(サワー種)は天然のサワー種を使用している為、
ナチュラルな酸味と豊かな風味を手軽に楽しむ事が出来ます。
また、予備発酵が不要など作業性も良く、保存性も良いです。




blog20170525_0013.jpg

ライ麦は小麦に比べて グルテンが少なく、ベトベトして捏ねにくいけれど
フォルサワー(サワー種)を混ぜると、とっても捏ねやすく、まとまるのも早いです。




blog20170525_0014.jpg

楕円形に伸ばした生地に カマンベールチーズを散らし、クッペ形に成形します。
こちらの写真は二次発酵後、クープを2本入れました。




blog20170525_0015.jpg

クープを入れた後、ピザ用チーズをたっぷりトッピングします。
生地表面が乾燥していると、トッピングしたチーズが滑るので、軽く霧をふりかけて
作業すれば簡単。




blog20170525_0016.jpg

焼成中にクープがキレイに開いて、トッピングしたチーズが生地の中に溶け落ちて
いい感じ   ライ麦とチーズの香ばしい香りがたまりません。




blog20170525_0022.jpg

ほんのり酸味が残るライ麦パン生地に巻き込んだカマンベールチーズが溶けて、
とても美味しくいただきました。
次は ABC Cooking Studioのブレッドマスタークラスで受講したパン・オ・セーグル
生地にドライフルーツを混ぜ込んでみようと思います。



富澤商店 楽天市場店 私も使ってます

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フォルサワー(サワー種)/100g
価格:320円(税込、送料別) (2017/5/29時点)





 Many Thanks



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。