LaLa* Rie

ABCクッキングスタジオと自宅で焼いたパン、焼き菓子などの記録を綴ってます
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ クレーム・ダマンド・オ・テ ( 紅茶のアーモンドクリーム )TOP[BREAD]スイートブレッド  ≫ クレーム・ダマンド・オ・テ ( 紅茶のアーモンドクリーム )

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

クレーム・ダマンド・オ・テ ( 紅茶のアーモンドクリーム )


blog_20170601_008.jpg

ふわふわミルクベースのパン生地に紅茶のアーモンドクリームを巻き込んで焼いた
スイートロールです。 アイシングは 粉砂糖とコンデスミルクで作りました
室温が高かったため、紅茶のアーモンドクリームがダレてしまって成形しにくかったけど
とても甘く、美味しかったです。
まだまだ、試作中で、紅茶のアーモンドクリームの硬さとか量を変更しなくちゃ。
さすがに 5月の後半から、気温も室温も上がり、パン作りには厳しい条件に
なってきて、甘いパンも冬場ほど食べたいと思わなくなってきました。




blog_20170601_002.jpg

クレーム・ダマンド・オ・テ ( 紅茶のアーモンドクリーム )です。
姉に美味しい紅茶の茶葉をもらったので、パウンドケーキに入れたり
パンに混ぜ込んだり・・・ おいおい、飲まんのかいっ
私は珈琲派 なので、わざわざ紅茶を飲もうとは思わないのです。
話はそれましたが、普通のアーモンドクリームに紅茶葉(アールグレイ)を
ミルサーで こっぱみじんにして混ぜるだけです。




blog_20170601_003.jpg

こちらは二次発酵後の写真ですが、成形はシナモンロールみたいな感じで。




blog_20170601_004.jpg

二次発酵後、生地表面に牛乳をハケでぬり、アーモンドスライスをトッピング。
牛乳をぬるのは、焼き色を出すためです。 
普通は卵液ですが、パン生地に卵を使用しなかったので、牛乳で代用しました。
紅茶の風味を出すために、卵の風味はNGだと思ったから。




blog_20170601_005.jpg

200gの粉量のパン生地で6コ、出来ました。
キレイに焼けました。 オーブンで焼成中、紅茶のアーモンドクリームの香りが
まるで焼き菓子のように漂いました。




blog_20170601_007.jpg

焼成後、粗熱が取れてから 練乳と粉砂糖で作ったアイシングをかけました。
練乳アイシング、これだけでも とても美味しいです。
紅茶のアーモンドクリームと練乳アイシングで口の中はロイヤルミルクティーな感じ

さてさて、梅雨の湿気にも蒸し暑さにも負けず、粉遊びは続きます・・・




 Many Thanks




Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。