LaLa* Rie

ABCクッキングスタジオと自宅で焼いたパン、焼き菓子などの記録を綴ってます
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP[ABC Cooking Studio]ABCオリジナルキット ≫ ペッパーオニオン

ペッパーオニオン


blog_20170604_0060.jpg

我が家の定番惣菜パン、「ペッパーオニオン」を久々に焼きました。
このパンに出会ったのは、2010年にABCクッキング マーケットで購入した
ABCオリジナル手づくりキットでした。
あれこれ、約7年も たびたび作り続けているパン。
ふわふわパン生地に スライスオニオンとベーコンとブラックペッパーを巻き込み
マヨネーズをトッピングして、香ばしく焼き上げます。
間違いのない組み合わせでしょ
紙製のパウンド型で焼成するので、そのまま おすそわけにもできるし
息子たちが学生の頃は、このパンをお弁当に持って行ってました。


関連記事 : 2010年02月09日 ペッパーオニオン




blog_20170604_008.jpg

焼き立て、ふわふわパン生地に ちょこっと焦がしたスライスオニオンの
香ばしさと甘さが重なって、とても美味しいのです。
新玉葱が出回る頃、このパンが無性に食べたくなります。




blog_20170604_001.jpg

200gの強力粉で作る全卵入りのリッチ生地でパウンド型2本分作れます。
ベンチタイム終了後、2分割し、それぞれ広げた生地にスライスオニオン、
ベーコンを散らし、黒コショウをふって巻きます。
私はアレンジとして、広げたパン生地に粗挽き粒マスタードとマヨネーズを
あわせたものをぬり広げてます。
味が濃厚になって さらに美味しくなります。




blog_20170604_002.jpg

それぞれ、4等分に切り分け、パウンド型に並べて、二次発酵させます。




blog_20170604_003.jpg

二次発酵後、塗り玉をし、トッピング用に残しておいたスライスオニオンをのせ、
マヨネーズを細くしぼり出し焼成します。




blog_20170604_004.jpg

マヨネーズは生地に塗り広げた際に作った、粗挽き粒マスタードマヨネーズを
使いました。 時には、ピザ用チーズをトッピングすることもあります。




blog_20170604_005.jpg

焼成後、粉パセリをふりかけて完成です
けっこう、ボリュームが出るパンですが、美味しくて ついつい食べ過ぎちゃう



  

人気ブログランキング



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL