10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ヨーグルトで作る、レアチーズケーキ風タルト

2017.11.25 (Sat)


レアチーズケーキ風タルト

サクサクタルト生地に プレーンヨーグルトと豆乳で作った レアチーズケーキ風の
フィリングを流し込み、冷やし固め、仕上げにブルーベリーソースを添えました。
とても簡単に美味しくできるので、クリスマスやお正月のおもてなしデザートに
おすすめです。


材料と作り方  

タルト台 ( テフロン加工・底抜けタイプのタルト型 18cm )

・ 薄力粉 ・・・・ 110g
・ 卵黄 ・・・・ 1個分
・ 砂糖 ・・・・ 30g
・ ケーキ用マーガリン ・・・・ 30g
・ ベーキングパウダー ・・・・ 極少
・ 牛乳 ・・・・ 大さじ1
・ 強力粉 ・・・・ 打ち粉用 適量


1. ボウルにマーガリンと砂糖を入れ、泡だて器で白っぽくなるまで混ぜる。
  さらに、卵黄と牛乳も加え、よく混ぜる。


2. 1にあらかじめ一緒にして振るっておいた薄力粉とベーキングパウダーを
  一度に加えて、サックリと混ぜ、ひとまとめにし、 打ち粉をふった台に取り出し、
  なめらかになるまで手でこねる。 丸めてラップをし、冷蔵庫で約30分、生地を休ませる。

レアチーズケーキ風タルト6



3. 冷やした生地を打ち粉をふった作業台に取り出し麺棒で、型よりひとまわり大きく
  伸ばす。 打ち粉をふった型に敷きこむ。指で側面に生地をなじませ、麺棒をころがして
  余分な生地を落とす。 フォークで全体に穴をあけておく。

レアチーズケーキ風タルト5



4. 180度に予熱したオーブンで、約15~17分焼く。型に入れたまま、完全に冷めるまでおく。

レアチーズケーキ風タルト4



ヨーグルトフィリング

・ プレーンヨーグルト ・・・・・ 約300g ( 脱水後、100gのみ使用 )
・ 調整豆乳 ・・・・・ 400ml
・ 砂糖 ・・・・・ 80g
・ レモン汁 ・・・・・ 大さじ2
・ 卵白 ・・・・・ 1コ分
・ ゼラチン ・・・・・ 5g
・ 水 ・・・・・ 100ml
・ ブルーベリーソース ・・・・・ 適量


下準備

  ボールを受けたザルに厚手のキッチンペーパーを敷き、ヨーグルトを入れ
  ラップをし、冷蔵庫に一晩おいておく。 
  脱水後、100gのみ使用する。脱水後は写真のように、見た目も固さも
  木綿豆腐みたいです。 

レアチーズケーキ風タルト3



1. ゼラチンは水 100mlでふやかしておき、レンジで30秒ほど加熱して溶かしておく。


2. 卵白に砂糖の1/3の量を加え、泡立てておく。
  別のボウルに脱水ヨーグルトと残りの砂糖を入れ、よく混ぜる。
  さらに、豆乳、レモン汁を少しずつ加えて混ぜ、あらかじめ溶かしておいた
  ゼラチンも加え、なめらかに混ぜあわせる。最後に、泡立てておいた卵白を加え、
  ふんわり軽く混ぜ合わせる。

blog_20050819_0002.jpg



3. あらかじめ焼いて冷ましておいたタルト台に生地を流し込み、冷蔵庫で
  冷やし固める。 お好みで、フルーツソースを添えていただいてください。

レアチーズケーキ風タルト2



レアチーズケーキ風タルト0


テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

16:17  |  [SWEETS]焼き菓子
 | HOME |