09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

角食をキレイに焼く方法 1.5斤

2017.12.18 (Mon)


角食 1.5斤


角食 1.5斤

1.5斤の食パン型で角食を焼きました。
山食に比べ、パン生地のキメが細かく、しっとりした食感。
厚めにスライスしてトーストしても良いし、薄くスライスしてサンドイッチにも
おすすめです。 
フタをして焼くので、山食にくらべ 山がボコボコと不揃いにならずにキレイに
焼けるので、安定感があり、失敗も少ないので 私は頻繁に焼いてます。




角食 1.5斤


角食 1.5斤

キレイに焼くコツは発酵加減。
二次発酵完了の目安は型の八分目。 
八分目にあがったら同時にフタをして、すぐに予熱しておいたオーブンで焼成。
それさえ守れば、だいたいはキレイな角が出ます。
ひとつのオーブンで二次発酵も焼成もする場合、二次発酵後に予熱を
入れるので 発酵の見極めも難しくなります。 
予熱中も発酵が どんどん進みます。
初心者の方でオーブンの予熱にも時間がかかる場合は 型の7分目で
オーブンから出して、予熱中に型の8分目まで発酵させ、予熱完了時に
ちょうど良いタイミングにすれば成功します。
私のオーブンは予熱に 10分もかからないので、だいたい 40℃で30~35分位で
オーブンから出し、オーブンの天板を入れたまま 予熱します。
いつも安定してキレイに角食が焼き上がります。



材料 食パン型 1.5斤 ( 型のサイズ : 10.8x20.6x H10.0cm ) 

・ 強力粉 ・・・・・ 380g
・ 砂糖 ・・・・・ 28g
・ 塩 ・・・・・ 6g
・ 無塩バター ・・・・・ 25g
・ インスタントドライイースト ・・・・・ 4g
・ 牛乳 ・・・・・ 285g ( 40℃前後に温めておく )


牛乳の代わりに水で作る場合、水の量は 260mlにして、スキムミルクを
   20g加えてください。 


作り方

1. ホームベーカリーの生地作りコースで パン生地を捏ねる。 


2. 生地が出来上がったら、生地を手のひらで軽く押さえて、ガスを抜き、
  正確に計量して 3分割する。
  生地を同じ力加減で、同じ大きさになるように張らせながら丸める。
  かたくしぼったぬれ布巾をかけ、15分間、ベンチタイムをとる。

角食 1.5斤



3. ベンチタイム終了後、生地を手のひらで軽く押さえて、ガスを抜き、
  生地を同じ力加減で、同じ大きさになるように張らせながら丸め直す。
  食パン型に 先に丸めた生地から順番に並べる。
  この時、生地を型の片側に寄せ、少し隙間を作る。
  生地を上から手のひらで軽く押さえる。
  生地に適度な刺激を与えることで、二次発酵の際、よく膨らむ。 
  型の上から ふんわりとラップをかけ、オーブンの発酵機能を使い
  40℃で 30~35分、二次発酵させる。

角食 1.5斤 発酵前



4. 二次発酵完了の目安は、山のてっぺんが型の高さの8分目に達していればOK
  8分目以上~型の高さギリギリまで発酵させてしまった時は 角食はあきらめて
  フタをせずに山食として焼成してください。
  発酵させている時は目を離さず、こまめに確認作業を行ってください。

角食 1.5斤 発酵後



5. 天板を入れたまま、オーブンを180℃で予熱しておき、発酵終了後、
  フタをして、180℃で40分、焼成する。
  焼きあがったら、すぐにオーブンから取り出し、フタをしたまま 
  少し高いところから 型ごとストンと落とし、ショックを与える。
  すぐにフタをはずし、型から取り出し、ケーキクーラーの上で粗熱をとる。
  焼きあがった食パンにショックを与えるのは、ガスを抜くためと、側面の
  腰折れを防ぐためです。

角食 1.5斤



角食 1.5斤作りにおすすめ


サイズ: 10.8x20.6x H10.0cm 容量: 2.2リットル 重量: 600g


テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

09:44  |  [BREAD]食パン 1.5斤型 
 | HOME |