03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

セーグル ・ オ ・ マロン

2018.01.05 (Fri)


セーグル ・ オ ・ マロン

ライ麦粉とフランス粉のブレンド生地に、ローストしたクルミとマロングラッセを
た~っぷり贅沢に巻き込み、セーグル ・ オ ・ マロンを焼きました。
マロングラッセは高価なので、マロングラッセブロークンを使用しましたが
ライ麦の風味より、マロンの風味が独り勝ちのリッチなパンになりました
ライ麦パンは どっしり重い食感のイメージですが、フランス粉を多めに配合し
さらにバターも多く入れたので食感が軽くなり食べやすくなりました。
香ばしくローストしたクルミの食感もいい感じ



マロングラッセ  ブロークン

マロングラッセブロークンです
そのまま食べると めちゃくちゃ甘ったるいけれど、パン生地や焼菓子に
混ぜ込むと ちょうど良い感じ。
ブロークンとはいえ、結構、大きな塊の栗がたくさん入ってました。
今回は、全量の 130グラム使用しました。



配合メモ

フランス粉 ( リスドォル ) 170g 、ライ麦粉 50g、イースト 4g、蜂蜜 15g、砂糖 5g、
塩 4g、無塩バター 20g、水 140ml、クルミ 30g、マロングラッセブロークン 130g



セーグル ・ オ ・ マロン

ホームベーカリーでこねた生地です。
クルミはローストしてから、ホームベーカリーの混ぜ込み機能でパン生地に
混ぜ込みました。 2分割し、ベンチタイム 10分。



セーグル ・ オ ・ マロン

マロングラッセブロークンは 柔らかいので、成形時に生地に巻き込みます。



セーグル ・ オ ・ マロン

バゲットのような感じで棒状に成形します。
オーブンの発酵機能を使い、40℃ 30~35分位、二次発酵。



セーグル ・ オ ・ マロン

二次発酵後、茶こしを通して、パン生地にライ麦粉をふりかけ、葉脈状に
クープを入れる。 この後、霧吹きで霧を吹き、焼成。



セーグル ・ オ ・ マロン

210℃で予熱したオーブンで 18分焼成。
こんがり香ばしく焼き上がりました。
マロングラッセの甘い香りが漂います



テーマ : 手作りパン - ジャンル : グルメ

11:11  |  [BREAD]テーブルパン 
 | HOME |