LaLa* Rie

ABCクッキングスタジオと自宅で焼いたパン、焼き菓子などの記録を綴ってます
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP[BREAD]スイートブレッド  ≫ よもぎもちフランス

よもぎもちフランス

よもぎもちフランス

よもぎもちフランス 2

季節はずれですが、乾燥よもぎを使って、よもぎもちフランスを創りました。
実は 勤務先のベーカリーのよもぎあんぱんが大好物なんです ハート
若い頃は よもぎは苦手な味だったけれど、オバチャンと呼ばれる年齢になった今は、
よもぎと餡子を組み合わせた、よもぎ餅を考えた人に心から感謝です(笑)
さらに それをパンにしちゃおうっと考えたパン職人さん、どこの誰だかは存じませんが
スゴイです。 普通の餡パンも好きだけれど、よもぎ餡パンは最高です jumee☆LoVe9

今回、私が創った よもぎもちフランスは、よもぎもちの食感とフランスパンのリーンな
パン生地を組み合わせたもの。 表面はカリッと香ばしく焼きあげ、中は モチモチとした
食感。フランスパンのリーンな配合がよもぎの風味とあんこの甘さを引き立たせています。
このレシピを思いついた時、よもぎの季節まで待てなくて、乾燥のよもぎ粉を探して
しまった(笑) 勤務先のよもぎあんぱんより、自分で作った方が自分好みの味で大満足。
けっこう、自分に甘い(笑)

普段でも ベーカリーやスーパーで見かける美味しそうなパン、自分なら こんな風に
アレンジするなぁと ひらめいたりしません?!
そういう発見やヒラメキを与えてくれるパンと出会うと幸せな気持ちになります。
単に美味しいだけの さらに上をいくパンって、創り手に さらにインスピレーションを
与えてくれます。 ソレって、個人の能力の差とかではなくて、純粋にパン作りが
好きな人であれば、そういうインスピレーションが自然に湧いてくるものだと思うなぁ。
パンは日々、進化し続けるもの。 自分が美味しいと思えるものが、他人にも 共感
していただけたら、とても嬉しい。 私のレシピを見て、実際に作ってくださった人が
さらに インスピレーションを広げ、1つのレシピから 何通り、何十通りのパンの
アレンジが広がれば とても素敵なことだと思う。
だから、パン作りは やめられない。


よもぎもちフランス 二次発酵後

二次発酵後のパン生地に 霧吹きし、黒ごまを飾ります。
高温でパリッと焼き上げます。
ちなみに、二次発酵は パン生地の上に天板の重石をのせて
発酵させたので平焼きパン風になりました。

よもぎ

市販の乾燥よもぎを湯通しして 水気をしぼったもの。
よもぎの香りがふんわり。


コック帽赤 配合メモ ( 4コ分 )

・強力粉 ・・・・・ 130g
・上新粉 ・・・・・ 30g
・乾燥よもぎ粉 ・・・・・ 5g
・ショートニング ・・・・・ 10g
・砂糖 ・・・・・ 10g
・塩 ・・・・・ 3g
・インスタントドライイースト ・・・・・ 小さじ1
・水 ・・・・・ 100ml

・こしあん ・・・・・ 150g
・黒ゴマ ・・・・・ 少々

コック帽赤 220℃ 15分焼成
[BREAD]スイートブレッド  | Comments(-) | Trackbacks(-)