LaLa* Rie

ABCクッキングスタジオと自宅で焼いたパン、焼き菓子などの記録を綴ってます
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ ブリオッシュTOP[ABC Cooking Studio]リッシュclubコレクション ≫ ブリオッシュ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ブリオッシュ

abc2014march24_003.jpg

abc2014march24_001.jpg

ABC Cooking Studioのリッシュクラブで「ブリオッシュ」のレッスンを受講しました。
そもそも、このブリオッシュのレッスンを受講したくて リッシュクラブの
コレクションクラスを申し込んだのです。
だから とても楽しみなレッスンでした。ブリオッシュって、とても難しそうだし、
わざわざ専用の型まで揃えなきゃいけないし、材料はリッチでバターがたくさん
必要だし、おうちで作るのは ちょこっと・・・って イメージだったけど
バターも卵も多めの配合だったけれど、意外に捏ねやすくて、ちゃっちゃっと
まとまってくれて 発酵も順調だったし、生地がダレることなく、スムーズに
レッスンを進めることができました。
でも、やっぱり 成形は難しかったなぁ・・・
頭の部分の生地量が 1コずつ バラバラで形がそろわなかったです。
一応、生地量の1/3~1/4の中間と教えてもらったけれど。
大きすぎても小さすぎてもブサイクなので ちょうど良いに調整するのに
計算できず、全部 適当な感じ (笑)

焼成後スグは 生地が盛り上がってたけれど、自宅に帰りつき、この写真を
撮るころには生地も落ち着き、形もマズマズな感じになってたので安心しました。

自宅で本を見ながら独学でブリオッシュを作った時と違い、ちゃんと先生に
教わって作るブリオッシュは奥が深いというか、上手に作るコツを教えて
もらえるので 本当に受講して良かったと思います。
焼成前にぬる、卵の塗り方にさえ コツがあり、キレイに生地が膨らむように
上から下ではなく、反対に下から上へ刷毛を動かすと良いのだそう。


abc2014march24_002.jpg

バターも卵もたっぷりの生地だけれど、けっこうパサつきます。
先生が教えてくれたけれど、スープやカフェオレに浸して食べると美味しい。
シロップに浸して クリームやフルーツとともにサバランにしたり。
カップケーキのように もう少し砂糖の量を増やしてみたり、ドライフルーツや
チョコチップを混ぜ込んでみたり、あえて邪道に走ってみるのも アレンジの幅が
広がって楽しそう。
ABCレシピのブリオッシュは ほのかに甘みを感じる程度なので 食事パンとしても
良い感じです。私はジャムをぬって食べたけれど。
とっても美味しかったです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。