11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

アドベントカレンダー 2018

2018.12.01 (Sat)

アドベントカレンダー 2018

早いもので今日から師走 ( 12月 )
11月末に頂いたアドベントカレンダーのラッピングを娘が今朝一番に開けて、
さっそく、1日の窓に入っていた、かわいい星形のチョコを笑顔で食べていました
中学3年生の娘ちゃん、普段は背伸びして大人っぽくふるまってるのに
こういう時だけは まだ無邪気な15歳の少女の笑顔に戻ります。
クリスマスとチョコの魔法、師走の少し暖かな朝に感じた小さな幸せ



アドベントカレンダー 2018

1日の窓を開けると、サンタさんのメッセージが書かれていました。
サンタさん、空中ブランコに挑戦しているそうです
このアドベントカレンダーは神戸の老舗洋菓子店のゴンチャロフのものです。
イラストもかわいいけれど、神戸を代表する老舗洋菓子店の美味しいお菓子が
たくさんつまっています

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

12:26  |  [SWEETS]お気に入りSweets

オートミール ヨーグルトマフィン

2018.11.26 (Mon)

オートミール ヨーグルトマフィン


オートミール ヨーグルトマフィン


食物繊維が豊富なオートミール、ヨーグルト、豆乳入りのマフィン生地にラム酒で
漬け込んだラムレーズンを混ぜ込みました。
食感はふわふわ、しっとりして蒸しパンのようなマフィンです。
トッピングしたオートミールがナッツみたいに香ばしくて、ラムレーズンにとても
合います

オートミールは生地にも混ぜ込んでいますが、焼成前に生地にもふりかけて
トッピングしているので、オートミールをたくさん摂取できます。
オートミールはケーキ生地やパン生地に混ぜ込んでもパサつくこともなく
生地の水分を吸収してしっとり、もちもち食感になります。
とても食べやすくなりますよ

私はダイエット中のおやつや、朝食代わりにいただいています。
ボリュームもあり、腹持ちが良いです。
ダイエット中、おからばかり食べていたら飽きるので、ダイエット効果がある
オートミールも頻繁に摂取しています。
おから同様、オートミールも製パン、製菓、普段の料理にも重宝します


オートミール ヨーグルトマフィンの詳細レシピは下記の楽天レシピにUPしました。
ご興味がある方は下記のURLをご覧ください。

http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1320012507/

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

13:06  |  [SWEETS]焼き菓子

ショコラ・ノア おからクッキー

2018.11.22 (Thu)

ショコラ・ノア おからクッキー

ココアクッキー生地にチョコチップとクルミを混ぜ込み、隠し味のインスタントコーヒーで
ちょこっとコクと香りをつけた、リッチでソフト食感のおからクッキーです
油脂分を少なくした分、豆乳と生おからでソフトな食感を出しています。
チョコチップが入っているので、砂糖が少なく甘さ控えめでも食べやすいと思います。
ダイエット中の中学生の娘は朝食代わりに食べています。
腹持ちが良く、給食の時間まで お腹が空かないようです
とくに成長期の中高生の方が食事代わりに食べるときは、おからクッキーと一緒に
野菜スープや低脂肪乳か豆乳も合わせて、栄養バランスをとってください。



材料 ( 25枚分 )

・ 薄力粉 ・・・・・ 100g
・ ココアパウダー ( 無糖 ) ・・・・・ 10g
・ インスタントコーヒー ( ネスカフェ ) ・・・・・ 小さじ1 
・ ベーキングパウダー ・・・・・  小さじ1/2 ( 2g )
・ 三温糖 ・・・・・ 70g
・ 塩 ・・・・・ ひとつまみ
・ ケーキ用マーガリン ・・・・・ 50g
・ 生おから ・・・・・ 100g
・ 成分無調整の豆乳 ( または牛乳 ) ・・・・・ 大さじ3
・ 卵 ・・・・・ 1コ ( Lサイズ )  
・ チョコチップ ・・・・・ 40g
・ クルミ ・・・・・ 40g



作り方

・ 生のおからを使用する場合は お皿におからを広げてラップをかけずに
  レンジで2~3分ほど加熱し、水分をとばし、冷ましておく。

おから



1. 薄力粉、ココアパウダー、インスタントコーヒー、ベーキングパウダーは合わせて
  3回ふるっておく。
  クルミは 170℃ (予熱なし) のオーブンで 10分ローストし、5mm角に砕いておく。


2. ケーキ用マーガリンはボウルに入れ、室温でやわらかくし、ホイッパーで
  よく混ぜ、空気をふくませる。 三温糖と塩を加えてよくすり混ぜる。
  卵を溶きほぐし、豆乳と合わせて分離しないように3~4回に分けて加え、
  よく混ぜ合わせる。


3. おからを加えて混ぜ、合わせてふるっておいた粉類をふるい入れる。
  ゴムベラで練らないようにさっくりと混ぜ、粉っぽさがなくなったらチョコチップと
  クルミを加えて混ぜる。


4. ひとまとめにして、ラップに包み、冷蔵庫で半日以上、休ませる。
  生地がやわらかく、成形しにくいため。


5. 生地を25等分し、手で丸めて平らに押さえる。
  生地が厚いと半生焼になるので、5mm程度の厚さにそろえる。

ショコラ・ノア おからクッキー



6. 天板にオーブンシートを敷き、丸めた生地を並べる。

ショコラ・ノア おからクッキー



7. あらかじめ、180℃に予熱しておいたオーブンで15分焼き、さらに温度を
  160℃に下げ、10分焼く。 焼きあがったら、ケーキクーラーの上で粗熱をとる。

ショコラ・ノア おからクッキー




このレシピで使用したアイテムです

おから

( 株 ) 小菱屋 「国産大豆のおから」 300g入り
国産大豆を絞ってできた「国産大豆100%」のおからです。
真空パックで日持ちが良く、加熱処理済みなので すぐに使用できて便利。
パン、焼き菓子作りに使用してもパサつかず、しっとり仕上がります。

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

08:53  |  [SWEETS]おからスイーツ
PREV  | HOME |  NEXT